rohs指令

単体のクロムは安定した極めて錆びにくい無害の金属。 鉄との合金がステンレスとして広く利用されている。 クロムは地球上の土中にクロム単体または三価クロムの形で広く存在する。 人体を構成する必須元素の一つでもあり、体内に約2ミリグラム存在している。 サプリメントの成分として使われる場合は三価クロムの形で添加される。 六価クロムは極めて強い毒性を持ち、非常に強い酸化能力を持つ不安定な物質で、有機物と接触するとその有機物を酸化して、自身は三価クロムに変わる性質がある。 六価クロムの強い毒性はこの性質に由来するものであり、自然界に通常は存在しないのもこのためである。 家庭用品のめっきにはほとんどクロムめっきが用いられる。 めっきの部分はクロム金属の薄膜である。 クロムめっきには原料として現在も六価クロムが多用されているが、毒性に配慮して三価クロムへの移行も進められている。